🕸〖箱根〗千条(ちすじ)の滝で幾筋もの糸に巻かれる🕸

2019/6/22情報

箱根ってどこ?

東京都新宿駅から90km離れたところ

電車(小田急電鉄)に乗る前にまずは箱根フリーパスを買おう。これがあれば移動がすごく便利で快適な旅になる

2日間有効、3日間有効と選べる

  • 箱根登山電車
  • 箱根登山ケーブルカー
  • 箱根ロープウェイ
  • 箱根海賊船
  • 箱根登山バス(指定区間)
  • 小田急箱根高速バス(指定区間)
  • 東海バスオレンジシャトル(指定区間)
  • 観光施設めぐりバス(箱根登山バス)

新宿駅から小田急電鉄で約2時間電車に揺られ箱根湯本駅へ

6/22(土)11:25 箱根湯本駅到着

ざるそば_はつ花

まずは腹ごしらえ

駅を出て商店街を歩いていき橋を渡るところ。きれいな川と自然が広がる

11:42 早くも行列が出来ていた

11:58 つゆは多めなので、そば湯まで存分に楽しめる。1,200円


そばを食べ終えたら食べ歩き。駅前の海老のかまぼこ

14:11 箱根神社

箱根湯本駅からバスで移動

階段をのぼり、神社へ向かう。良い運動だ

15:32 海賊船

待合室

いよいよ乗船だ

クイーン芦ノ湖号に乗る

海賊船からの景色。きれいな湖が広がる

船内の様子

さらにお金を積めば船の前方が見える部屋に入れる

16:48 星の王子さまミュージアム

この先を行くと、星の王子さまの物語の動画が見られる。サン=テグジュペリ という飛行機の操縦士が書いたメルヘン。

バスから撮影

秋になると黄色くなり、大変人気なスポットでこの辺りの道は渋滞するらしい。

宿_風雅

チェックインの際、バーで受付を行うという初めての体験をし、ドリンク一杯無料だった。

晩飯が20時からだったので、近くのコンビニに行きたいと話していたらそこまで車で送迎してくれた。ローソン箱根仙石高原店でコロッケ、タラタラスティック、Lチキ旨辛、からあげクンレッドを購入

女性は岩盤浴が無料だったので夕食前に。女尊男卑だ。

20:09 夕食

この後の温泉も最高だった。

6/23(日)8:09 朝食

ボリューム満点の朝食

なんとこの後、ガラスの森美術館まで送迎付き

10:16 ガラスの森美術館

カモを飼っている

模様の入ったガラス細工のつくり方まで紹介していた

11:13 ポーラ美術館(POLA)

フリーパス持っていたので割引で1,600円

私が行ったときは アンリ・マティス「ラ・フランス」の絵の展示があった。マティスの絵はそれを見た人から「簡単に描いてるね」とよく言われていたそう。それを聞いてキーッとなり、過程を写真に収め、試行錯誤してるんだ!と言い返してやった。というようなストーリーまで紹介していた。

13:31 昼食_マーミーキッチン

強羅駅付近


石ちゃん(石塚 英彦 )も来た店。

14:33 千条(ちすじ)の滝

小涌谷駅から徒歩で移動。山登りかと思いきや楽なコースだった。

お土産に黒たまご

出来たてほやほやのものがあるのか探し回ったが無く、お土産にした。燻製たまご

箱根旅行の一例を紹介したがいかがだっただろうか。最後まで読んで頂き感謝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です