Googleアドセンスの審査でNGだったときに確認すべき最低限の2項目

1度NGになったからといっても諦めるのはまだはやい!

プログラムポリシーの要件を満たすように変更すれば再度申請可能

ただこの記事を全て読むのはだらだらと長くて大変だ と思った人は最低限この2点だけはおさえて
①悪いことしてないこと
②下の背景がグレー部分の内容をホームページにコピペすること 

 Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
 Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
 ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。
 第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されること

ここから以下はしっかりと内容を記載している

記事内目次

プログラムポリシーに違反していないか

プログラムポリシーとは以下に該当しなければOKというもの

無効なクリックとインプレッション

サイト運営者が自身で貼り付けたGoogle広告をクリックすることの禁止
→まだ貼り付けていないので当てはまらない

クリックや表示を促す(リワード広告枠以外)

クリックしろよ!とサイトを見る人に言うこと

リワード広告とは、
アフィリエイト(成果報酬型)広告の一種。
広告を貼り付けた人にもポイントなどとして還元される広告のこと。

コンテンツポリシー

コンテンツポリシーとは以下に該当しなければOKというもの

違法なコンテンツ

例えば大麻の売買に関した内容を載せないこと

他者の法的権利を侵害する

例えば他人のつくった製品をパクらないこと

知的財産権の侵害

例えば他人が撮った写真を勝手に使用しないこと

絶滅危惧種

例えばカブトガニからつくったものを売らないこと

危険または中傷的なコンテンツ

例えば他人の悪口を書かないこと

不正行為を助長する商品やサービス

例えば電車で席を譲る代わりに金銭を受け取るサービスをしないこと

不適切な表示に関連するコンテンツ

例えば電車賃について実際とは異なる料金を載せないこと

悪質なソフトウェアまたは望ましくないソフトウェア

例えばトロイの木馬というソフトウェアを拡散しないこと

露骨な性的描写を含むコンテンツ

例えば裸の写真を載せないこと

国際結婚の斡旋

例えば東南アジアの女性に日本人の男性を紹介しないこと

家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ

例えば正月に家族が集まって一緒に遊ぶゲームの紹介の記事の中に、大人のおもちゃを紹介する記事を書かないこと

児童の性的虐待や小児性愛に関するコンテンツ

例えば子供の裸の写真を載せないこと

不正なコンテンツ

不正なコンテンツとは以下に該当しなければOKというもの

偽のメッセージ

文字と見せかけておいて、クリックすると実は広告だったということをしないこと

予期しないクリックを誘発する領域

通常クリックしない箇所でクリックすると広告が現れるようにしないこと

誤解を招くサイトの動作

例えば「続きはこちら」という表示を出しておいて、クリックすると実は広告だったというようにしないこと

ブラウザ履歴の操作

ユーザーの履歴をいじらないこと

ソーシャル エンジニアリング(フィッシングや偽のサイト)

個人情報を盗み出さないこと

自動リダイレクト

ユーザーの許可なく別のページを表示し、広告を表示しないこと

マウスポインタ

マウスポインタに似たものを表示して、あたかもユーザーがそこをクリックしようとしていると見せかけて実は本物のマウスポインタは別のところにあった、としないこと

不正なソフトウェアや不要なソフトウェア

先ほどもあったが、例えばトロイの木馬というソフトウェアを拡散しないこと

認定された広告枠(ads.txt)

ads.txt を使用する場合は設定必要

トラフィック ソース

・有償クリック プログラムに参加しないこと
・不特定多数のユーザーに迷惑メールを送信しないこと
・アプリケーションで行われる操作に応じて広告を表示しないこと

広告の仕様

広告を勝手にいじるな

広告の配置

ポップアップ上、メール内、ソフトウェアの内部など、不適切な場所で使用することはできない

ポップアップとは
あるサイトを見ているのに、そのページから強制的に別のページが開いて見させられること

サイトの仕様

そのサイトを見る人が見にくいようにしてはいけない
勝手にダウンロードを開始したり、不正なソフトウェアを組み込んだりしたらいけない

技術要件

言語

日本語、英語はOK

フォーマット

WebView
アプリ内でサイトを表示できる機能のこと

wordpressは問題ない

Google 広告の Cookie

ホームページ(サイト)を見ると履歴が残る。その履歴をcookieというが、その履歴が知らない人に見られる可能性があることを明示する必要がある(日本限定であれば下記コピペすれば良い)

 Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
 Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
 ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。
 第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されること

コピペできるようにしていないのは国ごとに異なるため と記載がある

児童オンライン プライバシー保護法(COPPA)

13歳未満の児童の個人情報を収集・使用・開示する際に、保護者に通知を行い同意を得ることが義務付けられている。

プロダクト固有のポリシー

AdMob
検索向け AdSense
動画向け AdSense
ゲーム向け AdSense

admobとはアプリ開発者が使うサービス
それぞれ使ってなければ無視

質の高い内容を記載しているか

私がNGを貰ったときに受け取ったメッセージ

1つ1つみていってみる

プログラム ポリシー: 質の高いサイトを作成するためのヒント(パート 1)

英語表記だったのでGoogle翻訳で訳してみた

 AdSenseでビジネスを成長させるためのベストプラクティスを知りたいというサイト運営者から多くの質問が寄せられています。 正しい答えはありませんが、私たちのアドバイスは、高品質のコンテンツを作成し、ウェブサイトで可能な限り最高のユーザーエクスペリエンスを提供することに焦点を当て続けることです。 ここでは、サイトの品質を全体的に重視して、Webサイトのコンテンツを設計および整理する方法に関する重要な提案をいくつか示します。

コンテンツが重複する複数のページやサイトを作成しないでください。
大量のサイトではなく、高品質のサイトを作成することをお勧めします。 1つのサイトに焦点を当て、情報を充実させ、コンテンツを本物にすることは、ユーザーに利益をもたらすだけでなく、より多くのユーザーを獲得するのにも役立ちます。 ユーザーがオンラインでブラウジングしている場合、無限の複数のページ、サブドメイン、または実質的に汎用または重複したコンテンツを持つサイトをくまなく調べて、探しているものをすばやく簡単に見つけたいです。 コンテンツまたはテンプレートのデザインが似ているページまたはサイトがある場合は、ページまたはサイトを1つに統合することを検討してください。

ユーザーがサイトにアクセスして戻ってくる理由を提供するコンテンツを提供します。
サイトでコンテンツを作成する場合、同様のテーマを扱っているサイトと比較して、ページが実質的な価値やサービスを提供しているかどうかを自問することが重要です。 サイトを他のサイトと区別するオリジナルのコンテンツを作成することは価値のあることです。 これにより、有用な検索結果が提供され、訪問者が再びアクセスできるようになります。

約束された情報またはサービスを提供します。
一部の出版社は、製品またはサービスを提供しているように見えるサイトを作成しますが、代わりにユーザーを誘導して複数のページをナビゲートし、広告を表示させます。 これにより、ユーザーエクスペリエンスが低下し、サイトが信頼できないと見なされます。 キーワードをコンテンツに合わせて適切に使用し、ユーザーがサイト内を簡単に移動して、約束されている製品、商品、サービスを見つけられるようにします。

成功への近道はありません。 高品質のサイトを構築するには、手間と時間がかかります。 ただし、迅速で不正な手法を使用する代わりにユーザーに焦点を当てているサイト運営者が真の勝者であり、当社のネットワークで長期的な収益成長と成功を経験していることがわかりました。 詳細については、Googleウェブマスター向けガイドラインとAdSenseヘルプセンターのポリシーセクションをご覧ください。

投稿者:Lingjuan Zhang、AdSenseポリシーチーム

プログラム ポリシー: 質の高いサイトを作成するためのヒント(パート 2)

英語表記だったのでGoogle翻訳で訳してみた

Googleディスプレイネットワークの目標は、ユーザーと広告主に価値のある関連コンテンツを提供することです。 AdSense用の高品質なサイトを作成するためのヒントを以前に提供しました。 その上で、収益化に最適なサイトとページの種類に関する情報をさらに共有したいと思います。

ページは独創性と付加価値を提供する必要があります
Googleウェブマスター向けガイドラインでは、サイトを際立たせる独自のコンテンツを提供することの重要性を強調していますが、これは高品質のウェブサイトを作成するための1つの要素にすぎません。 また、たとえば、誘導ページと誘導ドメイン、コンテンツがほとんどまたはまったくないページ、特定のキーワードやフレーズに最適化されたページを使用しないことを推奨しています。

よく整理された情報豊富なコンテンツを目指して
オリジナルのコンテンツを提供することは、高品質のWebサイトを作成するための1つのコンポーネントにすぎません。また、コンテンツは有益であり、ユーザーがナビゲートしやすい方法で整理する必要があります。

ここにあなたが心に留めておくことができるものの短い-しかし完全ではない-リストがあります:
知識が豊富で熱心なトピックに焦点を当てます。
同じコンテンツを複数のページに複製したり、重複または重複したコンテンツを作成したりしないでください。
無関係な高額なキーワードなどでボットをだまそうとするコンテンツを生成するのではなく、ユーザーを引き付けることに焦点を当てます(つまり、ユーザーの興味に基づいて関連情報をインタラクティブに提供します)。
ユーザーはページ内を簡単に移動して、探している情報やサービスを簡単に見つけることができるため、サイトの組織とナビゲーション構造も重要です。さらに、広告の実装とページのコンテンツの間には常にバランスが取れている必要があります。広告はユーザーにとって追加のリソースであり、ページの価値を高め、コンテンツ自体よりも圧倒的または目立ってはなりません。

非コンテンツベースのページに広告を配置しない
価値のあるコンテンツを全体として提供するWebサイトには、収益化に適さない特定のセクションやページが存在する場合があります。 これには、ユーザーがドメインを終了する前に訪問するページが含まれます。たとえば、ユーザーが訪問または購入に対して「ありがとう」メッセージを表示するページなどです。 別の例は、指定されたURLにコンテンツが見つからないことをユーザーに通知する404エラーページです。

これがお役に立てば幸いです。 高品質のコンテンツ作成の詳細については、Googleウェブマスター向けガイドライン、AdSenseプログラムポリシー、AdSenseヘルプセンターのポリシーセクションをご覧ください。

Googleの基本原則である「ユーザーに焦点を当て、他のすべてが従う」として、Googleが引き続き維持しているものに従うことをお勧めします。

投稿者:Francesco Angeli、AdSenseポリシーチーム

ウェブマスター向けの品質に関するガイドライン

日本語表記だったのでリンク先をみてみて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です