💻突然「Windows サービスに接続できませんでした。」 と表示が出て画面が変わっていたときの原因と対処法💻

更新日:2019/11/10

普段鮮やかな画面なのに暗くなっている。画面右下には「Windows サービスに接続できませんでした」とある。

ウイルス感染ではないので安心を

Windowsの更新時に起こる不具合らしい。ただいつもの画面が表示されないことで付箋が見れなくなったりとか起こり不便になる。

対処法

コンピューター管理から2項目チェック

画面左下の「スタート」 をクリック
↓
「コンピューター」を右クリック→「管理」 をクリック
↓
画面左側の「サービスとアプリケーションの中のサービス」 をクリック
↓
ずらずらと一覧が表示されるので
System Event Notification Service と Themes の2項目の状態が 開始 になっていることとスタートアップの種類が 自動 になっていることを確認
↓
もしなっていなければ、その一覧の左側の 「サービスの開始」 をクリック
↓
パソコンを再起動
↓
これで解決すればOK

ダメな場合もあるので、その場合は以下を続けて試してみること

コマンドプロンプト入力

画面左下の「スタート」 をクリック
↓
プログラムとファイルの検索 の欄に cmd と入力
↓
cmd.exeと出てくるのでそれをクリック
↓
以下の文字を入力して Enterキーを押す

netsh winsock reset

↓

Winsockカタログをリセットしました。リセットを完了するためにコンピューターを再起動する必要があります。

と表示される。
↓
パソコンを再起動
↓
これで解決すればOK

これでもダメな場合もあるのでその場合は最後に以下を試してみること

セーフティモードで起動し、同じ手順を行う

パソコンの電源がついた直後からキーボード上のF8キーを1秒に3回程度連打する
↓
さきほどの記事の中の「コマンドプロンプト入力」の内容を行う
↓
これで解決するはず

参考:
突然の「Windowsサービスに接続できませんでした」警告って?
[Windows7] セーフモードで起動する方法 – FAQ – 大塚商会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です