芝商事_SN1-13_コインセレクター分解レポート

電源を入れても硬貨が通過しなかったので説明書に記載の芝商事という会社の連絡先に問い合わせたが、回答を得られないまま途中でフェードアウトされたので分解して原因を探してみた。

原因と思われる要因は2つ
①部品干渉
②導通されるべきでない端子同士のはんだミスによる導通

記事内目次

初期状態

分解開始

硬貨が通過しない原因がこれかはわからないが、少なくとも導通してはいけないところが導通しているような基盤は不良品と見なせると思う。
基板上に記載の部品が挿入されていないが、model違いの部品かもしれないのでこれが硬貨が通過しない原因かはわからない。
硬貨が通過しなかった原因①
赤丸(2つのうち上の赤丸)で囲った部品が下に来すぎていた。
対策として反対側(下写真)に1mm厚保の金属板を置いて下に来すぎないようにするのが良いかも
挟んだ金属板がずれないように簡単だがテープで仮固定
これで硬貨はこの部分は通過できるようになった
次に電磁石が壊れていないか確認していく。
抵抗は55.4Ωを示し、導通しているのは確認できた。
6.8V以上で動作した。
この金属が電磁石により持ち上がることで硬貨が通過できる。
基盤に繋げて基盤側に12Vを加えたときに電磁石は動作しなくなるので、はんだミスがあるような基盤が硬貨が通過しなかった原因と思われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です